スタッフ紹介

スタッフ紹介

「笑顔と理念の精神」をモットーにスタッフが洗練された
技術の中から様々な角度で一人ひとりに合った治療と日常生活
のアドバイスをしていきます。
大藪 篤史スタッフ寺谷 吉寛(てらたに よしひろ)
出 身京都府
経 歴

明治国際医療大学
はり師・きゅう師免許取得



スタッフ重田 悠介(しげた ゆうすけ)
出 身京都府
経 歴明治国際医療大学卒業
はり師・きゅう師免許取得
スタッフ 那須 竜太郎 (なす りょうたろう)
出 身 高知県
経 歴 明治国際医療大学 はり師・きゅう師免許取得
スタッフ 定盛 展也 (さだもり のぶや)
出 身 愛知県
経 歴 明治国際医療大学 はり師・きゅう師免許取得
スタッフ 髙木 絵里奈 (たかぎ えりな)
出 身 滋賀県
経 歴 京都医健専門学校卒業 はり師・きゅう師免許取得
スタッフ中塚 さくら(なかつか さくら)
出 身大阪府
経 歴関西医療大学卒業 はり師・きゅう師免許取得

 

中村 元一 中村 元一(なかむら まさかず)
出 身滋賀県
経 歴1998年 はり師・きゅう師免許取得
1999年 明治鍼灸大学卒業
大阪府茨木市 北野外科内科 理学療法科勤務
2004年 元鍼灸治療院 開業
2014年 理学療法士免許取得
専門科目脳卒中
整形外科疾患

正しい栄養の知識で免疫力アップ! - すこやか接骨院・針灸院|骨盤産後矯正 交通事故 不妊症|滋賀県栗東市

正しい栄養の知識で免疫力アップ!

正しい栄養の知識で免疫力をアップしましょう!

栄養を体内に摂取するためにはまず、日光を浴びることです。

まず、

太陽の光を浴びると、ビタミンDが体内で生産されます。皮膚に紫外線が照射されると生まれるこのビタミンDは、カルシウムを増やし、骨を丈夫にする効果があります。

次に一般的に考えられる食事で栄養摂取が行われます。今回は食事での栄養摂取についてお話しします。

 

〇現在の食事

現代の日本人の食生活は、主食である米、すなわち「ごはん」を中心に大豆、野菜、魚など国内で生産、捕獲された素材を組み合わせ、だし、みそ、醤油などで味付けされた料理が一般的です。

それに加えて、畜産物・油脂類の消費も増えてきました。

今、その食生活が崩れてきています。

お米の消費が減少する一方で、脂質の消費が年々増加しており、栄養バランスの崩れが見られるようになりました。

 

〇昔の食事

主食であるお米のごはんを中心として、水産物、畜産物、野菜や果物などの

多様な副食品が加わったバランスの良い、健康的で豊かな食生活が実現しました。

 

 

〇栄養価が下がった原因

栄養価が下がった原因については、さまざまな要因が挙げられています。

まずは土地がやせてしまっていること。

化学肥料などの使用により本来土に含まれているはずの栄養素が減り、野菜に十分な栄養素が吸収されなくなったと言われています。

また、人工栽培が増えたこと、流通過程の問題で早く収穫することなども要因に挙げられています。

栄養士によると、調理の過程でさらに野菜の栄養素が抜けてしまうとのことです。

十分な量の野菜を摂っているつもりでも、実は栄養素が不足しているということです。

 

〇栄養価が下がるとどんなことが起こる?

肥満や糖尿病などの生活習慣病の増加が問題となっています。

肉食中心の欧米の食事は、体力や筋力をつけ、

大きな体を作る面ではいいのですが、

高脂肪・高コレステロールによる障害が問題となります。

 

心筋梗塞や狭心症などの文明病の恐怖が

社会問題となっています。

 

どんなことに気をつけたらいいの?

五大栄養素というのを聞いたことがありますか?

上の図のように栄養素は大きく、

炭水化物・脂質・タンパク質・無機質(ミネラル)・ビタミンの5つに分かれています。五大栄養素の中でも、三大栄養素である、炭水化物・脂質・タンパク質は、筋肉などの体内の組織を作ったり、食品から摂取した栄養分をエネルギーに変換して身体機能が正常に、機能するために働く栄養素です。

細胞や組織の働きを、正常に保つ働きを担うほか、ストレスコントロールなどに対しても有効に働きます。

もうひとつの微量栄養素であるミネラルは骨のカルシウム、赤血球の鉄など、 身体の材料となったり、身体の働きを整える機能を有します。

そのため、五大栄養素は全てがバランス良く体内に存在する事が必要で、特定の栄養素だけが不足したり、過剰だと健康維持に大きなマイナスになります。

なのでまずは身体に必要な栄養素として挙げられる上の「まごはやさしい」の 7つの食材を日頃から食事に積極的に取り入れて、健康的な生活に役立ててください。

偏った食品の摂り方をせず、多種多様な食品を摂り合わせ、各栄養素をバランス良く満たし、すこやかな生活を送りましょう。

 

それでも不足しがちな栄養には…

現代はビタミンとミネラルが不足しがちですので、これらの栄養素は、意識的に摂取するようにしましょう。これら足りない分はサプリで補わないと十分ではありません。

サプリに対して反対派の方も多い日本ですが、欧米ではサプリはお薬ではなく食事のひとつと考えています。

魚にしても今では水銀が含まれていることも多いため安全性も問題です。   魚と野菜さえ食べていれば健康という時代ではないということです。

もちろん基本は食事からの栄養が一番ですので食事から変えてみましょう。

医食同源(人の体すべては摂取する食べ物と飲み物でできています、摂取する物で健康な体にも、不健康な体にもなってしまいますので添加物等は注意してください。)

最後まで読んでいただきありがとうございます。

健すこやか接骨院・針灸院は、

皆様の健康のお手伝いをさせていただきます♪

 

Instagram(インスタグラム)フォローお願いします

https://www.instagram.com/rittou.sukoyaka.sekkotsuin

 

ご予約、メッセージはLINEでもできますよ~

お得な特典もありますので、ぜひご登録くださいね♪

<a href=”https://line.me/R/ti/p/%40wey7024d”><img height=”36″ border=”0″ alt=”友だち追加” src=”https://scdn.line-apps.com/n/line_add_friends/btn/ja.png“></a>

 

H・P http://www.kenkodo-group.com

 

 

 

#滋賀県 #栗東市 #草津市 #守山市 #野洲市 #湖南市 #甲賀市  #大津市 #接骨院 #整骨院 #整体 #針灸院 #鍼灸院 #訪問鍼灸  #訪問マッサージ #リハビリ #産後骨盤矯正 #産後ケア #妊活    #骨盤矯正 #猫背矯正 #背骨矯正 #温活 #ダイエット #EMS    #インナーマッスルトレーニング #ファスティング #健康体操      #健康寿命 #ケガ #ケガ予防 #子供の成長サポート #デトックス   #栄養指導 #トレーナー #交通事故 #交通事故施術 #むちうち    #首の不調 #寝違え #腰痛 #肩こり #膝の不調 #足の不調     #ぎっくり腰 #猫背 #楽トレ #トムソンベッド

#栗東市 (#荒張 #安養寺 #伊勢落 #井上 #大橋 #岡 #小柿 #小野 #笠川 #上砥山 #上鈎 #刈原 #川辺 #観音寺 #北中小路 #小平井 #下戸山 #下鈎 #十里 #高野 #辻 #出庭 #手原 #中沢 #野尻 #蜂屋 #林 #東坂 #綣 #坊袋 #御園 #目川 #霊仙寺 #六地蔵

 

メニュー
当院のご案内
初めての方へ
メニュー
交通事故
Q&A
アクセス・予約