妊活食材(((´~`))) モグモグ

食事は人間にとってとても重要な活動です。妊活においても重要になってきます。無理をしすぎるとストレスになってしまいますので、無理ない程度で普段の食事に摂りいれましょう♪

妊活におすすめの栄養素として代表的なのは、次の3つです。

・ビタミンE

ビタミンEは、子宮や卵巣の老化を防いでくれる効果があるといわれています。アボカドやキウイフルーツ、ナッツ類などに多く含まれています。

・亜鉛

新陳代謝や性機能をサポートするといわれている亜鉛。牡蠣、高野豆腐、豚レバーなどに多く含まれています。

・葉酸

葉酸は、血液をサラサラにして貧血を予防してくれるといわれています。ブロッコリーやほうれん草に含まれています。妊活を意識する時期はサプリメントで取り入れてみるのもいいでしょう。

これらの栄養素にプラスして、エクオールを生み出せる元気な腸を作るために、発酵食品と食物繊維も積極的にとるようにしたいもの。さらに、ビタミンEを超える抗酸化力を持つとされる「アスタキサンチン」も取り入れるとより効果的です。


おすすめしたいのは、「アボカド・納豆・サーモン」の組み合わせ。コレステロールを下げるといわれている不飽和脂肪酸と女性ホルモンの分泌を助けるとされるビタミンEを多く含み、さらに食物繊維のバランスがいいアボカド、腸内環境を整える効果が期待できる発酵食品の納豆、そしてアスタキサンチンを多く含むサーモンは、妊活にもってこいの最強食材です。

比較的身近な食材ばかりなので、毎日の食事にうまく取り入れていきましょう。